「ワナビー」  「イェー」
町, 時の流れ, 人
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドラフトの話とか。
2006年 09月 25日 (月) 23:46 | 編集
さて、ドラフトが行われましたねー。
というわけで、阪神が指名した選手について情報をテケトーに集めてきたので、そのまとめでも。



1順指名:野原将志・内野手・長崎日大

184センチ、85キロという恵まれた体格の大型内野手。
走・攻・守3拍子そろったプレイヤーで、高校通算30本塁打と一発長打も兼ね備えるようです。
阪神のチームの構成上、おそらくサード辺りにコンバートされるかと(多分今後10年は鳥谷がショートでしょう)
強肩ですし、ショートを守っていただけに打球反応もいいかと。
ポスト今岡としての期待も大きいですねッ。


3順指名:橋本良平・捕手・智弁和歌山

ご存知、名門智弁和歌山の4番。
18歳以下の日本代表でも4番を打っていたように、打撃の評価がとても高く、強肩捕手でもある。
リード面はイマイチよくわからないのだが、ポスト矢野として期待するとしよう。。


・・・なんか大社ドラフトでも清水っていうキャッチャーをポスト矢野候補で取るって言ってた希ガス

岡崎、浅井、狩野・・・いったい何人取るんだよう(´・ω・)


4順指名:横山龍之介・投手・日本文理

縦の変化球が武器のよこりゅー。
選抜、夏と2回見たかぎり、ロッテの小林宏に似た印象があったなぁ。
情報があまりナシオちゃん。




3人とも、期待してまっせ!
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 町, 時の流れ, 人 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。