「ワナビー」  「イェー」
町, 時の流れ, 人
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
回想日記 -2日目-
2007年 03月 12日 (月) 00:00 | 編集
待たせてすまねぇ回想日記。今日は2日目をお送りいたします( ゚ヮ゚)ノ


ちなみに今日は林原さん40歳の誕生日。もう40歳になりますか…。



2日目(3月12日)


DSCN0777.jpg


朝、部屋から撮影。


この日から語学学校に入学することになります。
その前に筆記と面接があるということで、とりあえずホテルに待機。

まずは筆記。

筆記といっても簡単なもので「何をしにカナダ来ましたか?」か「子供がテレビを見ることは勉学に悪影響を与えますか?」という2つから1つを選び、自由に英作しろ、というもの。

私は後者を選び、「私は悪影響を与えると思います。なぜならテレビを見ることで勉強につかう時間が削られてしまうからです。しかし、悪影響だけではありません。子供は色々なことをスポーツ番組やニュース番組やドラマから得ることができます。」等など支離滅裂なことを書きまくって、

最後に、「私に子供ができたらこう言ってやるね『外に出て野球をしろ』と。HAHAHA!」と書きました。


そして、先生方が続々と到着し、1対1の面接が始まります。
この面接で英語を話す実力に合わせて8クラスにわけられます。これは普段の期末の点数とかは一切関係なしで、その場でいかに話せるか、というのがポイントだったようです。

五十音順ではなく、ABC順で呼ばれるのがなんとも英語圏らしいw
ちなみに五十音順だと中ごろなのにABC順だとずいぶんとケツのほうな苗字なのでなんだかやたら待ってる時間が長く感じた…('A`)

で、ようやく面接開始。

名前とか年とか家族構成とか基本事項を聞かれた後、なんだか個人個人の詳しい話に。

私の場合、「野球部に所属してます」みたいなことを言ったら「メジャーの選手で誰が好き?」と聞かれたので気を使って、相手にも分かりやすいように「イチローです」と答えたら「なんか日本の生徒はみんなそう言うのよね」みたいなことを言われてちょっと(#^ω^)みたいになったり、
「札幌について教えて」と言われたので「寒くて、雪があって…あ、そうそう雪祭りってのがありますよ」と言ったら案の定雪祭りについて説明させられるハメに。

そんなこんなで妹が実年齢より3歳も若くなったり、父親の職業がいつの間にか美術の先生になってたり(全然違うw)しましたが、なんとか終了。


結果としては上から3番目といういいような普通なようなクラスに落ち着きました。


DSCN0791.jpg


語学学校へ向かう通学路(ホテルから徒歩10分ほどの距離)


この日は語学学校のレクリエーションのみで終了。



長くなりますがお付き合いくださいー。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
林原めぐみさんお誕生日おめでとうございます(>ヮ<)ノ

>カナダなんです…と揚げ足をとってみる(・∀・)
あ・・・あああああ!!!バンクーバーって・・・バカ丸出しだお(TωT)
これでもセンター地理選択者だということは黙っておくお(;^ω^)

>私に子供ができたらこう言ってやるね『外に出て野球をしろ』と。HAHAHA!
なんか英語っぽいwwwwwwてか最後の「HAHAHA!」吹いたwwwwwwwwwwww
冒頭に「ジョー」とかつけたら完璧だと思います><(何が

>なんか日本の生徒はみんなそう言うのよね
じゃあパワメジャの「ロディ」で(ry

>そんなこんなで妹が実年齢より3歳も若くなったり、父親の職業がいつの間にか美術の先生になってたり(全然違うw)
元ネタにもよりますが美術の先生ってwwwwwwwwwwwwあ、もしかしてお父さんは何かの先生ですか?
妹は・・・それは多分ギャルゲにおける妹の年齢なのではないかと(ry

てか結構真面目に修学旅行するんですねえ。普通修学旅行ってどこもただの観光旅行だと思っていたのでちょっとびっくりです(コラ
2007/ 03/ 31 (土) 10: 10: 40 | URL | 烈風 # ULcW3TDI[ 編集 ]
えっ!!
40歳!!
もうそんな歳なんですか…
もっと若いと思ってたw
2007/ 03/ 31 (土) 14: 57: 59 | URL | 琴夜 # -[ 編集 ]
>烈風さん

バンクーバーはカナダです><

>面接
ウチの父親は芸術系専門学校の経営側の人間なんですが、まず「専門学校」を英語で言えずに、普通にスクールと言ってしまったので、相手に「それじゃ何を教えてるの?」と聞かれ、
「経営」が英語で言えずにアートとか言ってしまったんで、なんか美術の先生になってしまいました(´・ω・)

英語能力の低さを呪うぜ。


>琴夜さん

40歳も40歳。旦那と子持ちでございます。
2007/ 04/ 02 (月) 23: 40: 07 | URL | 潮鳴 # CglcPRoQ[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 町, 時の流れ, 人 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。